■ Japanese ┃ ■ English



















Jewelry Artist    Yoshi Ishizuka, G.G.

20代前半のころ、生まれつきチャレンジ精神旺盛な私は、
「なんでもトライしてみたい!」と、ロサンゼルスにやってきました。
UCLAで英語の勉強をしていた時に、友人に誘われて美容学校に入学。
卒業と同時に、ハリウッドのカリスマ・ビューティ・アーティスト、Gean Shacoveのもとで修行。
数年後には独立して、ビバリー・ヒルズのマダムたちの「美の相談役」として10年間ほどを過ごしました。
ある日、とある友人に、
「ダイヤを買いたいから、手伝って」
と頼まれたこと、それが、ジュエリー・アーティストとしての出発のきっかけになりました。
ダイヤに関する専門書を求めて、GIA(米国宝石学協会)の扉を叩いた私は、
ちょっとした偶然から、学校見学のツアーに参加することになり、
石(ジェム)の力にすっかり魅せられてしまったのです。

渡米、ビューティ・アーティスト、そして、ジュエリー・アーティスト。
いろんなチャレンジを経てきた今も、
「なんにでも挑戦したい」気持ちは、少しも変わっていません。